So-net無料ブログ作成
検索選択
P5291288_010716_064259_AM.jpg

「留学後は、収入を得ながら世界を旅したい」「海外に住んでみたい」「日本でも、好きな場所で仕事をしたい」
そういう事を一度でも考えたことのあるアナタに、読んでもらいたいブログです。

気になる方はコチラ→海外ノマドで自由に暮らす「アフリカ代行 セネガル支社」

留学後、失業手当を最速でもらう方法 [留学情報]

スポンサーリンク




medium_4348757783.jpg


こんにちは!


じゅんです。


失業手当と留学を効率よくこなすテクニックをお伝えします。


会社を辞めた後、留学に行こうと考える方は結構多いと思います。
僕もその一人でした。

ただ、帰国後に問題となるのが収入源。

通常、失業手当をもらう申請すると、月に一度、認定日というものがあり、ハローワークに行かなければなりません。
この認定日は原則変えることが出来ません。
留学をしてしまうと、毎月の認定日にはいけませんよね。

しかし、失業手当をもらうタイミングは、退職理由で異なります。



下の【続きを読む・・・!】を押してください↓↓↓

【スポンサーリンク】




【会社都合の場合】
失業手当の申請
↓(1週間後)
説明会
↓(4週間後)
初回認定日(約1週間後に手当が振り込まれます。)
↓(毎 4週間ごと)
認定日 ※毎月行く必要があります


【自己都合の場合】
失業手当の申請
↓(1週間後)
説明会
↓(4週間後)
初回認定日
↓(12週間後)
第2回認定日(約1週間後に手当が振り込まれます。)
↓(毎 4週間ごと)
認定日 ※毎月行く必要があります



お分かりですか?


会社都合は申請から約1か月後に手当が入るのに対し、
自己都合は申請から約3ヶ月後でないと手当が入りません。


しかし、ここで重要なのは、

自己都合の場合、初回認定日から第2回認定日まで12週間ある!

という事です。

その3ヶ月の間に、3回以上の就職活動(面接やハローワーク訪問)を行う必要がありますが、
いつ行くかは自由です。


つまり・・・


8/1に失業手当申請

8/8に説明会参加

9/5に初回認定日

9/6~10/22まで留学(11週間)

10/28までに3回就活

10/28に第二回認定日

11月一週目に手当ゲット!


が、可能なのです!


これ、自己都合の人が留学終了後に手当を申請するよりも早く貰えます。


流石に帰国後1週間で3回の就活はシンドイって場合は、
留学を10週に減らし、留学前と後に1週間ずつ期間を設けた方が無難です。


留学を考えている人にとってはめちゃくちゃ朗報な裏ワザだと思います。


僕は帰国後に手当の申請を行ったので、この
「初回認定日から第2回認定日まで12週間」
という情報を知らなかったため実践はしていない事をご了承下さい。


また、法改正や地方ごとの違い(無いとは思いますが)の可能性もあるため、
実践前に必ずご自身でハローワークに問い合わせをしてくださいね。


よろしくお願いします!


それでは!


スポンサーリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
人気ブログランキング参加はじめました!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。